『現実作り』の巡礼路 再開

コンコンコン…(ドアを叩く音)

f:id:Hangetsu-Soichi:20140607212430j:plain

 

「あら? どなたかしら……。きゃあ!」

半月草一、ドアが開くなり雪崩れ込み倒れる。

「PiPiちゃん、水を、くれ……」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140628171744j:plain

「PiPi、どうした!」

「せんせいが、戻ってきたの!!」

 

「猫おじさん、これを……」

半月、ポケットから何か取り出し、猫おじさんに手渡す。

 

「なんじゃ? 金貨チョコレートか?」

f:id:Hangetsu-Soichi:20200323165215j:plain

「これだけは守って帰ってきたよ。猫おじさんの懐に隠しておいてくれ……」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20180101092404j:plain

「お水です。さあ、飲んでください。落ち着きましたか。雪と氷の国へ行ったはずなのに突然戻ってくるなんて。せんせい、一体どうしたんですか?!」

 

「今日から、ここで草月事務所を開業する。このために長い巡礼路があったんだ。どうせなら、みんなと一緒にここで苦労するのがいい。そう気がついたんだ……」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20161206001154j:plain

「それじゃあ……」

f:id:Hangetsu-Soichi:20170121131024j:plain

「………。」

 

 

「今日から、草月事務所の成功を『現実作り』に設定する。そして、いまここから『現実作り』の巡礼路を再開する……」

バタリ。半月、倒れる。 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140828200848j:plain

「えっ?!」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140915143739j:plain

「なぬっ?!」

 

 

PiPi「やったー!」

猫おじさん「万歳、万歳! 今宵は宴だ。あ、よ~いよい♪」

f:id:Hangetsu-Soichi:20140830203738j:plain

「よ~いよい♪」

f:id:Hangetsu-Soichi:20140830203739j:plain

「わしは、ずっとその方が良いと思っておったのじゃ。これからは帝都のやつらなど何処吹く風で、お前の道を行けばいい。そうじゃろう?」

 

 

 

先生はこちらです

twitter.com

 

せんせいはこちらでくだらないツイートをしています。

修行時代は無味乾燥。とっても安い学生下宿に住んでいて、そこには朝ご飯と夜ご飯がついてくるから、毎日飲みに行ったりせず、直行直帰なんですって。

f:id:Hangetsu-Soichi:20150409213425j:plain



朝ご飯のときには、セーラー服をきっちり着た女子高生が、同じ食卓の向かい側で味噌汁を飲んだりしていて、「将来、小説を書くときの参考になるだろう」ってせんせいは手紙で書いてました。

 

 

PiPiちゃんのお留守番

f:id:Hangetsu-Soichi:20140703195632j:plain

みなさん、お久しぶりです。PiPiです。

寒い日が続きますね。いかがお過ごしですか。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20191224183439j:plain

最近は猫おじさんも寝ているばっかりです。

 

さて、先生はいま、私たちの「草月法律事務所」を設立するために、雪と氷の国へ1年間の修行に出ています。

先生は、「かならず1年で帰ってくるから」と言ってPiPiにお留守番を命じました。だから、私は遠い空の下から先生を応援しているってわけです。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20200120080222j:plain

f:id:Hangetsu-Soichi:20200122191335j:plain

 

 

これが先生の今のお部屋なんだって。

f:id:Hangetsu-Soichi:20200112185142j:plain

 

机の上のイラストは、大石竜子先生に直筆で描いて頂いたキーアちゃん。そういえば、PiPiに似てますね。

f:id:Hangetsu-Soichi:20200112192242j:plain

 

 

修行は非常に厳しく、毎日、5分、10分おきにボスから怒りのメールが届いて、20分おきに怒鳴られ、メールの束を投げつけられて床を這いつくばって拾ったりもしているそうです。

想像とは全然違う世界だったようです。

でも、これが私たちのゴールじゃありませんから。先生は更に先へ進むために、一年限りの通過点として今の所で修行しています。だから、絶望はしていないそうです(疲れるとは言っていましたが)。

 

 

 小説も少し書いているみたいです。主人公は先生と同じ名前の半月草一。PiPiや猫おじさんも出てくるそうです。ヒロインはPiPiではありませんが、PiPiもとても重要な役割で出てくるんだって。まだ製作中ですが、もしよろしければ読んでみて下さいね〜。

cervan.jp

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20141117220004j:plain

PiPiでした〜!

 

最終大戦終結。そして、『現実づくり』の巡礼路はつづく。

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006145958j:plainある秋の午後、郵便馬車が草月事務所へと急いでいた。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20180322141635j:plain

うむぅ……。スヤスヤ、ウマイウマイ。

 

ドンドン(戸を叩く音)

郵便送達官「半月先生、いらっしゃいますか。王宮からの伝令です。至急出頭をお願いします」

f:id:Hangetsu-Soichi:20171005221912j:plain

PiPi「お茶を淹れて……、あら? 騒がしいわね。なにかしら」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20180101091859j:plain

郵便送達官「これはPiPiちゃん。今日も可愛いね! こちらの親書を半月先生に。至急王宮までご出頭下さい」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006210227j:plain

「王宮からの親書?」

 

「あっ!」

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006210314j:plain

 

「ちょっと、猫おじさん起きて! たいへんよ!!」

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006205752j:plain

「な、なんじゃ? エサの『三つ星ジュレ』の箱がもう届いたのか?」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140705145855j:plain

「そんなんじゃないわよ! この郵便を見て」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20170121131024j:plain

「三つ星ジュレ以上に重要な郵便物なんてあるのかね? あっ!!!」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006205823j:plain

「これは忙しくなるぞ! いくさの準備だ」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140828200541j:plain

「もう、猫おじさん。こんな時に食べてどうするの?! すぐに先生に知らせなきゃ」

「わかった」

 

 

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20180911172529j:plain

帝都司法省

半月草一は証書を授与された。これにより長きにわたる最終大戦は終わったのである。

 

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20180923131401j:plain

(庭のあるレストランで)

「PiPiちゃん、猫おじさん、いままでありがとう!」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20181006210657j:plain

 

 

 

(猫おじさん、黒ビールとステーキを楽しみながら)

「で、これからどうするのじゃ?」

「まずは司法修習を受けるため、全国各地の裁判所へ配属されます。そのあとは……」

f:id:Hangetsu-Soichi:20170121214857j:plain

「そのあとは………?」

 

(半月、微笑しながら)

「ふふっ。もちろんトウキョウへ戻ってきますよ!」

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20140825195338j:plain

「せんせい……!!」

 

半月「みんなで一緒に本当の草月法律事務所を作りましょう!!」

 

(一同喝采

わぁーっ!!!

 

こうして半月草一とPiPiちゃんと猫おじさんの『現実作り』の巡礼路は完成した。いや、まだこれからが本番なのかもしれない。

トウキョウの片隅のアパートの一室。草月法律事務所はひっそりと開いている。その先生の机の上には、皆を見守るようにいつもPiPiちゃんが立っているといいます。

f:id:Hangetsu-Soichi:20140609225250j:plain

 

 

『現実作り』の巡礼路  ~~おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご無沙汰しています

ご無沙汰しております。半月草一はただいま以下のツイッターで勉強生活を送っております。PiPiちゃん、猫おじさんは、相変わらず元気です。

f:id:Hangetsu-Soichi:20141028140349j:plain

 

 

 

こちらは、もともとエロゲと呼ばれる18禁美少女ゲーム用のアカウントを勉強用に変更しましたので、すこし以前のツイートではHな画像が流れていることがあります。現在は日々の勉強生活が中心です。合格者、受験生、エロゲ絵師やライターの先生方やエロゲファンの方々との交流の話題も多いです。なかなか戻ってこられないので、半月は生きているかと思ったときにでも、覗いてやって下さい。

最終大戦ご報告

PiPiちゃん、いってくるね。

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521215558j:plain

 

5日間戦った大戦場をあとにします

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521153105j:plain

今回は死ぬほど疲れました。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521163508j:plain

秋葉原でラーメンを食べます。

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521163031j:plain

プハー、去年と同じ席で同じビールと同じラーメンを食べている。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521165102j:plain

本屋があるぞ。寄っていくか。

 

f:id:Hangetsu-Soichi:20170521171829j:plain

本を買ったところで力尽きました。とにかく疲れました。

以上、取り急ぎご報告だけさせていただきました~