作業工程

「どれくらい進んだかしら」 作業工程表 折角なので。地中海を思わせる街が舞台。吸い込まれそうなエーゲ・ブルーがさわやかです。女性にもとても人気だそうです。 全年齢版。石畳の街の音楽院のお話。男性からも女性からも非常に人気・評価の高いお話です。…

緊急番外編  まだ間に合う!! 名作『ひまわり』 89%オフ お値段わずか500円!!

昨年今頃から、PCのシナリオゲームにはまったのですが、それを決定づけたのが、『ひまわり』(ぶらんくのーと)なんです。 ぶらんくのーとさんはプロではなく同人で、『ひまわり』も元来、商業作品ではありませんでした。しかし、プロの作品を遥かに超える完…

新春の草月事務所

明けましておめでとうございます。本年も皆様にとり幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。 「せんせいと一緒に近くの神社へ初詣に行って、御札をもらって参りました」 これだけ大きいと、さすがに迫力があるね。 「絵馬もあげてきたんですけど、せん…

年越し番外編 半月さんの課外活動

※今回の記事は、サブブログより引用しており、一部表現が直接的な箇所があります。 「せんせい、全科目総復習おつかれさまでした。ところで、今日から冬コミですね」 おや、PiPiちゃん、それは梱枝りこ先生のゲームだね? 早く合格して、あの業界のために仕…

『顔の無い都市』に帰ったPiPi

『顔の無い都市』に帰ったPiPi 「お外には雪がこんこん」 「せんせいは、あの明りのむこうかわかしら…」 PiPiちゃんは、春生まれなのに、なぜか冬のイメージが一番しっくりくるのです。 いつの頃からか、自分の心象風景(『顔の無い都市』)は、すっかり不穏…

PiPiの変節

「ふぅ…。優しいだけじゃ、ダメなのよね」 「どうした? PiPi」 「PiPiが優しすぎるのが、却っていけないのかも。せんせいには、もっと厳しくしなくちゃ」 「それは無理だ。お前さんみたいに可愛い顔で怒っても、怖くないぞ」 「まあ、これまで通りワシをい…

PiPiちゃんの妹

「おはようございます。PiPiです。 晩秋は思い出の季節 赤や黄や虫食いの落葉の下 腐葉土のような無意識の地層で かくれんぼ せんせい、PiPiがどこに隠れているか探してみませんか?」 お、PiPiちゃん、詩人さんだね。 「ふふっ。さて、またまたPiPiの妹がト…

最後の『ヌーボー』 届く

「せんせい、今年の『ヌーボー』が届きましたよ~」 お、やっと来たか。 「なぬっ? ボジョレーか?!」 「よいしょっと。今年はいい色合いですね」 去年より1割ほどライトだね。PiPiくん、これは扱いやすいぞ。 「待て、ワシにもよこせ~」 「えっ? 猫おじ…

『深い道のルート』へ

「しばらく、『深い道のルート』へ行って参ります。あちらは自己本位の『現実作り』記録にすぎないので、とても人様にお読みいただける内容ではございませんが…。真の最終大戦が始まりますゆえ、暫時失礼いたします」 「PiPiにとっては、却ってよかったんじ…

PiPiちゃん

PiPiちゃん 「はい」 こっちへおいで。 「わー、せんせいのおひざの上、ひさしぶりですぅ」 ごめんよ。夏は暑すぎて、落ち着いて空想世界に入り込めないみたいだよ。 「それじゃ、はやく秋にならないかなぁ」 「せんせいがもっと、PiPiのこと、みてくれるよ…

暗殺者にして『現実作り』の巡礼路の破壊者

(草一の独白 字が乱れている。慌ててメモしたようだ) 『夕日の塔』はなぜおそろしいのか。 黄金の美酒や娼婦を提供するからではない。 人生の「小さな放棄」を提供するからだ。 『夕日の塔』に落ちるとき、奇妙な心理状態にあることに気づく。 落ちゆく者…

またまたPiPiの妹がトウキョウに派遣されてくるよ

「日が沈むわ…。『顔の無い都市』は、あのずっと向こうかしら」 「皆様、こんばんは。PiPiです。お暑い日が続きますが、体調など崩しませんように」 「さて、またまたPiPiの妹が『顔の無い都市』から派遣されてきたよ。 今回は、ボーイッシュな女の子。目が…

鉄は熱いうちに打て

PiPiちゃん、今日の『現実作り』は無事終わったよ。 「おつかれさまです。はい、お夜食用のスプーン」 「ところで、せんせい。最近、シナリオゲームに関する情熱はどうですか?」 続いてるよ。やって楽しんだり、業界の資料を調べたりしている。 失敗しよう…

PiPiちゃん、少しだけ待ってくれないか

「ひっど~い!!」 「せんせい…、なんて有様です!」 「ブログもご無沙汰だし、ここ3日間で睡眠12時間。一体何やってんですかっ?!(『現実作り』でそんな怪力出したことないでしょ!)」 ひー、ふーっ、疲れた。 「だから、一体なにを…!」 PiPiちゃん…

またまた、PiPiの妹が『顔の無い都市』からやってくるよ

「皆さん、こんばんわ」 「PiPiです」 「今日、PiPiの妹が、またまた『顔の無い都市』からトウキョウに派遣されたよ。彼女の名はchikuru。今度は、どんなご主人様のところへ引き取られていくのかな。 この子の瞳は、まるで明けの明星のように煌めいて、髪色…

「おーい、せんせい。出してよぅ!」 おや? PiPiちゃんの声が。そうか、ごめんごめん。 夏の強烈な光からPiPiちゃんのお顔を守るため、厚紙を被せたままだった。 「もう、ひどいですよ~。それに、これじゃ、夜までせんせいを監督できないじゃないですか!…

オアシスの水果たべますか?

「せんせい。オアシスの水果、食べますか?」 PiPiちゃん、気が利くね。 「はい。スプーン。召し上がれ」 「ややっ! 三つ星ジュレの新製品か?」 「おーい、待て。わしも食べるぞ!」 「もう、猫おじさんったら、早とちりね」 「せんせいが、三つ星ジュレな…

お月様たべますか?

「せんせい、お月様たべますか?」 お、PiPiちゃん、気が利くな。 (夜に入り、少し神秘的な雰囲気を発散するPiPiちゃん) 今日はもうダメかと思ったけど、なんとか7時間達成できたよ。毎日7時間作業するのが、これほど大変とは。 最近、PCゲーム業界の元社…

週報&猫おじさんの哀愁

PiPiちゃん、今回のグラフから何が読み取れる? 「(ソウイチのやつ。分析は、本来わしの仕事のはずなのに、PiPiにまかせおって。ま、PiPiは子供じゃから、分析など出来まい)」 「うーん…。 1.5時間の日は、例外的なケースなので無視します。せんせいが、ト…

『穢翼のユースティア』 読了

(『穢翼のユースティア』のエンディングに見入るPiPi) (あまりの虚無的な終章に、ただただ泣き寝入りを禁じ得ない猫おじさん) 2か月間やってきた『穢翼のユースティア』が、終わった。 PiPiちゃん、「穢(あい)」を字典で調べてみたんだが、「汚れた」…

酔ひて、調子に乗りて語り出す草一

「せんせい、何を飲んでいらっしゃるんですか」 冷蔵庫にあった料理酒を。ただ、調子に乗ってグラスに注ぎ過ぎた。今更、戻せないし。この量だと眠るのが1時間遅れて、明日の『現実作り』に影響がでてしまうな… 「まあ最終大戦が終わったんですから、グラス…

最終大戦まであと359日

PiPiちゃん、今日からまた『現実作り』を再開するね。 「まず、何からしましょうか」 最終大戦のコロシアムの状況をまとめてみよう。 1.リラックスした雰囲気だった。ダイガクインの試合と変わらぬ雰囲気。 2.食事はコンビニおにぎり等、普段の学園と変…

最終大戦終わる これからの道

「ソウイチよ。ここにある巻物は、もういらんのか?」 もう要りません。最終大戦は終わりましたからね。 「なら、枕として使わせてもらうぞ」 「せんせい、明日からどうするの?」 先日のPiPiちゃんの言い方を借りれば(5/15 深い道のルート『希望と甘い幻想…

希望と甘い幻想は違うのよ

「何事も執着はダメよ。せんせいみたく孤独な生活をしてる人は、げんこつ岩のように頑固なことがある。だれも止めてくれませんからね。たとえば、どうでも良い商品に執着して、気がつくと半日もネットショッピングすることってありませんか? それは思考力を…

現代の仏像はアニメ顔したソフビ人形…

PiPiちゃん 「はい」 僕は変わりたいんだ。 「…」 この年までどうしようもない人間をやって来て、今からでも変われるだろうか? 「(せんせい、どうしちゃったのかしら…。PiPiのこと、そんな情けない目で見て。でも、いつもより真面目みたい…)」 「だいじょ…

『顔の無い都市』への扉

「せんせい、今日はどれを食べる?」 うわー、おいしそう! 「おいしい?」 そりゃもう。ところで、最近、1日の『現実作り』が6時間未満になると、眠れないんだ。絶望、諦念、自己嫌悪、焦り、不安なんかがカクテルになった毒杯をあおったように胸が苦しく…

4月9日

「だ~いすき!」

夕食後の自由時間を何で埋めますか

20時 「せんせい、夕食後の自由時間になりました」 「黒い小人や『夕日の塔』で時間を埋めるなんて無駄です。それならば、『顔の無い都市』と『帝都』の物語を記録しましょう」

PiPiと猫おじさんの日常

「クイズです」 「PiPiを創ってくれたのは神秘的な天使製造人『とてちてとた』先生ですが、次の曲の名前はなんでしょうか」 「はい。daniwellさんの『とてたてとてた!』じゃろ?」

PiPiちゃんの唄

「せんせい、おはようございます。目覚めはいかがですか」 今日もまた酷い悪夢だった。時代は平安時代、場所は山奥で、優しくておとなしい姫が、悪い姫に襲われて太刀で首を切られるところで目が覚めた。最近、こんな夢ばかりだ。優しい姫は襲われた時ですら…